TOP > お客様の声 > No.137
朝倉理絵様(仮名)40代女性
◆個別鑑定のご感想
望月先生へ

今回、中学受験を来年に控えた息子の進路で先生に鑑定をお願いしました。
受験をするのかしないのか、本人の希望も曖昧なところもあり、親は親で将来のことを考えて迷い。
大きく揺れる中で、母親であるわたし自身、ほかのお母様方との人間関係にも悲観的になりました。
自分でも「なにか大事なことを見落としている」気がして、息子が本当に将来生き生きして生活できるにはどうしたらいいのだろうか?と真剣に考えました。だんだんに悩んでいたところから、「こうなのかも」とうっすら答えが見えては来たのですが、そのピースがあちらこちらに散らばって全体が見えない。どうにもすっきりしない。
最後には疲れ体調不良になってしまいました。
そこで今回の出来事を整理するために、これまで何度かお願いしている先生に鑑定をお願いしました。
届いたメールを読んで、普段、世間体や社会の流れ、そして「子供のために」という名の「自分のために」の思考でぼんやりしていた「本当に大事なこと」がはっきりとつかめました。
先生の鑑定の素晴らしいところは、そこにシンプルに真実しかないところです。
ごちゃごちゃとしていた思考が整理されます。
自分にとって時として耳が痛いことありますが、困難にぶつかっている時、それが幸せへの過程であり、むしろチャンスなのだということを教えられます。
今回のわたしがぶつかった出来事も、最終的に本心から息子の好きなことを知ることができました。
そして勉強をする、その前に「好きなことがある」から勉強するという本当は当たり前のことを改めて実感しました。
好きなことはどれだけでも続けられる。好きなことは失敗も全く苦にならない。好きなことは人を幸せにする。
息子は中学受験、高校受験、大学受験を越えて、大きくなった時「こんな風にワクワク働いてみたいなあ」という世界を垣間見ることができました。そこへたどり着くために、好きなことをする、そしてその好きなことをするために勉強をする、というやり方にシフトしつつあります。
鑑定は難しいイメージ、なんだか他人に依存してしまいそうなイメージもあるかもしれませんが、自分がごちゃごちゃして道に迷った時、その靄を晴らすために客観的になることができます。
先生、どうもありがとうございました!
これから、親子でどんどんワクワクすることを見つけて「今」それをやっていきますね!
◆お知らせ
※只今、お客様の声を募集中です。
掲載OKの場合には掲載可能である旨を明記頂き、連絡フォームか、直接のメールで感想をお寄せ下さい。
 No.136の感想へ 
 No.138の感想へ
 戻る